ほっつき歩記山記録 (三郡山地ポイント情報) 草ヶ谷

昭和の森から三郡山地
ポイント情報
(草ヶ谷の巨木群)

巨木群
 頭巾山の南側を西へ降っている草ヶ谷では沢山の巨木を見ることができます。特に、樋の滝のすぐ上で谷が幾つか合流している辺りには岩の上に立つ巨木が何本かあって目を楽しませてくれます。特に迫力があるのは、谷の右岸の岩の上にある2本と左岸の岩の上に立つ木々たちです。

右岸の巨木1
右岸のテーブル状の岩の上に、低い位置から枝を広げてどっしりと立っている木があります。近くに寄ってみると岩を抱え込むように這っている根は枝よりも太くかなり迫力があります。樹の種類はよくわかりませんが葉はケヤキの葉に似ています。

右岸の巨木2
巨木1から少しだけ上流へ進むと左手にそびえる岩の上から枝を広げている樹があります。この木も結構太い木で、岩との組み合わせがなんともいい感じです。この木は巨木1と同じ種類のようです。

左岸の巨木群
左岸にも巨木が数本見られます。その中でも目を引くのは支谷の出口を塞ぐように並んでいる岩の上に立っている木々です。右岸の木が横へ枝を広げていたのに対してこちらの木は上の方へ延びているようです。この辺りでは、この木の他にも何本か巨木を見ることができます。
SEO [PR] 爆速!無料ブログ 無料ホームページ開設 無料ライブ放送